ムコ多糖複合体(プロテオグリカン)バイオコーブン

高齢化社会におけるムコ多糖体の役割

我が国は健康長寿先進国として、健康長寿の負の側面ともいえる生活習慣病や生活機能病に対する取り組みを進めていく義務と責任があります。そしてその取り組みを進める上で、重要な役割を担う素材成分としてムコ多糖体が注目されています。
ムコ多糖体は、私たちが生きていく上でなくてはならない必須の成分です。また、加齢によってムコ多糖体を合成する酵素のはたらきが弱まり、生体内における合成量が年々低下するため、30歳以降においては積極的にムコ多糖体を摂取する必要があるといわれています。
さらに、老化と関係の深い、水分保持や、痛みに対する優れたはたらきを持つことから高齢者にとって特に重要な成分であるということができます。
ムコ多糖体に対する期待は今後もますます大きくなるものと思われます。

株式会社健蘇社

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-22ニューパレスビル5F
TEL:0120-455-576(フリーダイヤル)
受付:午前9時〜午後6時
会社情報